決算・申告作成代行なら税理士原俊之事務所

0120-057-055

お問い合わせ

TEL:
0120-057-055
営業時間:平日9:00〜18:00

お問い合わせ

TEL:0120-057-055
営業時間:平日9:00〜18:00



決算の期限が過ぎてしまった! 申告しないと・・・

  • 確定申告をし忘れた…!
  • 申告期限が過ぎてしまった…!
  • 税務署から連絡がいつあるか不安だ…
そんなあなたのお悩みをすべて解決します。



初めまして、税理士原俊之事務所の原俊之(はらとしゆき)と申します。

今まで1,000件以上のご相談を受けさせていただきましたが、そういった中でも

  • 「一度申告しなかったのでそのままズルズルきてしまったが、このままではいけないと思うが、どうしたらいいのか分からない」
  • 「税務署に聞くと怒られそうなので、税務署には聞けない」
  • 「過去の書類で無いものもあり、そもそも決算は可能なのか」
  • 「銀行から申告書が必要と言われたが、そもそも申告していない・・・」
  • 「新聞に脱税の記事が載っていた。いつ税務署にばれるのか不安だ。」
こういったお話も聞きます。

予算の関係や現場仕事を重視するあまり、決算申告の時期を逃してしまう。 良い悪いは別にして人間ですのでそういったこともあり得ますし、一度そういったことになったとしても、今後はきちんとしていきたい!

本業以外の不安を早く解消したい。

私はそういった思いを大切にしたいと思います。

「期限内に確定申告をするのを忘れてしまった…」
「申告しようと思って、何年も経ってしまった…」
「罰金が怖くて、今さら申告できないが、気になって仕方がない」

 

そんなあなたのお悩みをすべて解決いたします。
まずは「無料」でご相談ください。

代表税理士の原俊之が直接あなたのご相談に対応します。



お問い合わせ

無申告・期限後申告に関する相談は原則無料で対応させていただきます。

0120-057-055(担当:所長原)

お名前
メールアドレス
問合せ種別
問合せ内容



税理士原俊之事務所はこれからきちんとしたい!
という方を応援したいと考えてます。

今まで色々とお悩みの中でインターネット検索などされたことと思います。

忙しさや魔がさしたりして、バレないようにしたい。そもそも申告を後回しにしているうちにずるするしてしまった。等、人間ですのであると思います。

また、税理士に頼もうと思ったとしても、ボッタクられるのではないか(笑)とか、いろんな事務所がありすぎてどこに連絡したらよいか分からない。と思ううちに、そのままとなってしまった。ということもあるでしょう。

過去の申告が遅れてしまったということだけで、社会的にある意味悪者扱いというのも如何なものでしょう。

「いままで申告が遅れてしまったなどあったが、今後はきちんとやっていきたい!」

という思いの方のお手伝いをしたいと願っております。

無申告・期限後申告の流れとサービスの内容

お問い合わせ
お問合せフォーム・電話・メールのいずれかでご連絡ください。 相談若しくは依頼、どちらでも結構です。
当事務所より連絡
すぐ(当日または翌日)に連絡させていただきます。 一度はお会いさせていただきたいと思いますので、面談の日時の調整をさせていただきます。
面談
ここで、当事務所や所長の雰囲気を感じながら、相談等いただけたらと思います。 あるいは相談したいことが無くても、事務所の説明だけ聞きにいらしていただいても結構です。
ご依頼
依頼となりましたら、決算で必要となる一般的な書類リストを送付させていただきますのでご準備いただき、揃い次第面談の上、会社の概要を口頭で教えていただき、必要書類を拝借したいと思います。 (当初面談時にその場でご依頼の場合は、その際に会社概要を聴取させていただくことにより、再度の面談は必要でなくなることもあります。) この際、着手金として10万円を頂戴いたしております。
質問回答等
作業の過程での取引等の質問や不足書類など発生することもあります。 その際は恐縮ですが、ご対応等お願いいたします。
決算説明会
決算書・申告書が出来上がりましたら、ご説明させていただきます。 その際、ご署名と押印をお願いします。この時に税金の納付書と着手金を除いた請求書をお渡しします。 (遠隔地の方等は、電話等での報告や電子申告で対応させていただきます)
申告書控えのご返却
残代金の入金が確認できましたら、申告書の控えをお渡しさせていただきます。


サービスの内容

・お客様には決算リストに基づき、資料のご準備いただき、ご回答等いただくだけで書類が出来上がります
・つじつまが合わない部分もできるだけ最良の案を考えてます
・資料が一部足りない場合は限度もありますが、出来るだけうまく対応します
・完成までの期間は資料の量や依頼時期等にもよります。お急ぎの場合はご依頼時にお伝えください。
・法人化や融資関連のご相談もあわせて受けさせていただきます。
割引制度(※複数年依頼やその後に顧問依頼など)もございます
※10%~30%(他事務所は多いところで最大25%のようですので、お得となってます。)



税理士プロフィール

税理士原俊之事務所   代表 原 俊之

1975年4月生まれ

茨城県取手市出身、國學院久我山高等学校を経て、明治大学卒業
個人の会計事務所で約8年働きつつ、26歳で税理士試験に合格
修業時代は年商数百万円から100億円の個人事業主・会社を担当
決算・申告作業は約1,000件の経験あり

融資サポートによる融資実行率ほぼ100%のとおり、融資支援に関しても力を入れており、事業計画書の作成・銀行交渉のアドバイスだけでなく、代行業務も行っている。
元銀行員の職員、業務提携している銀行、銀行との3者面談などで資金調達を強力にサポート

1億円までの借入の書類作成代行・銀行交渉代行満額実行実績多数、1000人以上の事業家の相談・提案実績あり

当事務所は創業期(目安として創業~5年くらい)・成長期(目安として5年~10年くらい)の個人事業主・会社のサポートに特化しております。



無申告・期限後申告サポート料金

原価率がある程度の業種(目安50%超)は年商ではなく、粗利が基準となります。
※お蔭様でご依頼を多々いただいており、2019年以降の新規依頼より下記の料金となります(繁忙期のみ改定あり)。

法人の料金表(税別)

年商1,000万円以下:132,000円(繁忙期の12~2月に依頼の場合は140,000円)

 

年商3,000万円以下:165,000円(繁忙期の12~2月に依頼の場合は180,000円)

 

年商5,000万円以下:198,000円(繁忙期の12~2月に依頼の場合は220,000円)

 

個人事業主(事業所得)の料金表(税別)

年商1,000万円以下:110,000円(繁忙期の12~2月に依頼の場合は120,000円)

 

年商3,000万円以下:130,000円(繁忙期の12~2月に依頼の場合は140,000円)

 

年商5,000万円以下:150,000円(繁忙期の12~2月に依頼の場合は160,000円)

 

会計入力(総勘定元帳作成)料(税別)
(決算と合わせて会計入力を依頼したい方の会計入力料金です。)

消費税免税:88円×仕訳数

 

消費税簡易課税:88円×仕訳数

 

消費税原則課税:100円×仕訳数

(注1)年末調整、償却資産申告書作成(事業用の備品所有の方に課される税金の申告)、法定調書合計表作成(家賃の支払いやデザイン料・外交員報酬等の明細を税務署に提出)、源泉税納付書作成(従業員への給与や個人外注費に対する源泉税の納付書作成)を依頼したい場合は別途料金となります。

(注2)※海外取引等の特殊な取引は別途お見積り

(注3)個人事業主で事業所得以外の給与や不動産賃貸、ローン控除等ある方は別途料金表がございます。

 

複数年割引あり

・2年分同時依頼 10%割引

・3年分同時依頼 15%割引

・4年分同時依頼 20%割引

・5年分同時依頼 25%割引

※顧問契約をあわせてご依頼の場合は上記よりさらに5%割引
(業界最大級割引:最大30%割引)



無申告・期限後申告の動画解説

お問い合わせお待ちしております。
これからきちんとしたいとお思いでしたら、全力でお手伝いさせていただきますので、
依頼するかどうかは別にして、まず話を聞いてみたい。というだけでも結構ですので、
お気軽にご連絡下さい。



お問い合わせ

無申告・期限後申告に関する相談は原則無料で対応させていただきます。

0120-057-055(担当:所長原)

お名前
メールアドレス
問合せ種別
問合せ内容

屋 号税理士原俊之事務所
住 所〒102-0072 東京都千代田区飯田橋一丁目7番10号 山京ビル本館305
電話番号0120-057-055
営業時間平日9:00〜18:00(担当 原)
FAX03-5211-5946
MAILinfo@hara-zei.com
TOP